潜在意識

なぜ、庭を掘ってダイヤモンドを探そうと思わないのか?

往来庵の菊地克仁です。

いつも私のメルマガをお読みいただき、どうもありがとうございます。

今回は、いきなり唐突なタイトルになってしまいました。

あなたがご自身のこれからの人生を考えるとき、

「生きていく目的が見つからない。何とかしたいな・・・」

と探している状況にいるとしましょう。

今は目的と思しきものが不明確なままです。漠然とそしてぼんやりしていて、それが何だかもよくわかりません。でも探し出して見つけたいと思っています。

あれこれともがき苦しみながら、探している状態です。

先日も、こうした方が私のところにお見えになりました。

この方の課題はたったひとつです。

その「探し方」がわかればいいだけです。

すぐに解決します。

「いや、その目的があるかないかも、よくわからないので・・・」という方もいます。そのとき私は必ず次のようにお伝えしています。

「いいえ、あなたの中に必ずありますよ。 そして探せば必ず見つかりますよ!」と。

さらに、次のような質問をします。

「ご自宅の庭の土を掘り起こして、ダイヤモンドを探そうと思いますか?」

多くの方々は「いいえ、思いません」と即答します。」

次に、

「なぜ探そうとしないのですか?」

と聞くと、

「そんなの、あるワケないじゃないですか!」

という答えが返ってきます。

そうなのです!

「ない」とわかっているモノは、初めから探そうなんて思わないのです。

逆に言えば、意識の深いところで「ある」ということを知っているから、探そうと思うのです。「探す」ということは、「ある」ということと同義語なのです。

意識の深いところで「それはある!」と知っているから、探そうとする。

でもその「探し方」がわからない。

ただそれだけのことです。

「探し方」さえわかれば、誰でも探し当てることができます。

「自分の人生の目的地」を見つけることで、その後の人生は大きく変わります。その目的地に向かう生き方になるのです。

「何のために、今の私は生きているのか?」という答えを見つけると、誰でもその目的の現実化に向けて動き出します。

それを修得した人の人生が、楽しくないワケがありません。なぜなら「自分らしい人生」が始まるからです。

ここまでが「在り方」です。ここから先は「やり方」の問題なので、順を追ってやれば、誰にでもできることです。

あなたが「〇〇を探そう!」と真剣に考えたとき、

「それは必ずある!」と感じてください。

意識の深いところが「ある」ということを知っているから、「探そう」という気持ちになる自分に気がついてください。

今回は、私のところでお伝えしているセミナーの一部を取り上げてみました。潜在意識のしくみと役割がわかると、自分らしい人生が始まります。

今回も最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。

無料動画講座プレゼント!

自分の潜在能力を発揮させたい…とい思っているあなたへ

隠れた才能に気づき、
あなただけの人生を送るための

潜在能力を引き出す3つの道具
無料動画セミナー

toplpdesktop1

あなたの潜在能力を引き出し、

・売上げアップ
・パフォーマンスアップ
・人間関係改善

を実現させる3つの方法について、
無料動画でお伝えします。