人間関係

「仕事で優秀」=「人としても優秀」・・・ばかりじゃないですね!

往来庵の菊地克仁です。誰にでもある「潜在能力」の引き出し方をお伝えしています。

いつも私のメルマガをお読みいただき、どうもありがとうございます。

以前、スゴイ人と出会ったことがありました。(これは極めて稀なことかもしれませんが、1つの事例として知っておいた方が良いと思います。)

あるバツイチの女性社員が、今後の人生についていろいろな悩みを抱えていました。彼女は、同じ部所内にいる信頼できる(と思った)同僚の男性に、人生相談をしたときの話です。お互いにアフターファイブでお酒を飲み交わしながらの場だったので、様々なプライベートの話題も、彼女の口から出たそうです。

その内容を知った彼は、彼女から聞いた話の内容を、他の同僚とお酒を飲むたびに、

オモシロおかしく喋りまくったのです。

私は、直接、彼からその話を聞く機会はなったのですが、相当具体的に彼女のプライベートなことを物知り顔で、しかも自慢気に語ったようです。

「オレはこんなに女性社員から信頼されている」と自慢したかったのかもしれません。あるいは逆に、そういった女性からのプライベートな相談ごとなど、今までされたこともなく、嬉しくなって舞い上がり、周りにべらべらとしゃべったのかもしれません。

その事実を他の人から聞いた彼女は、信頼して相談した彼に裏切られたことを初めて知りました。心に深い傷を負った彼女は、やがて社内では非常に暗い印象の女性に変わってしまいました。

一方で、社内での仕事面に対する彼の評価は非常に高く、彼を信頼し、擁護する上司はたくさんいました。こうした話題はプライベートなものなので、彼の業務上の評定対象にはなりませんでした。

その後、彼は、彼を応援してくれる上司の力を借り、じょうずに社内根回しをして、MBAの米国留学を果たしました。喜び勇んで会社の経費で留学しましたが、2年して帰国したかと思ったら、あっという間に会社を辞めて外資系企業に転職しました。習得したMBAの資格が、転職にとても有利だったようです。

留学の際に自分を推薦してくれて、非常に世話になった上司(留学に利用した上司)のことは、すっかり頭から消えていたようです。この2つのエピソードは同一人物によるものです。

この出来事以来、留学からの帰国後一定期間以内に退職する場合は、その留学経費を会社に全額返済するよう社内規定が改訂されました。会社側も、このように恩を仇で返すようなことを平気でする社員を、それまでは想定していなかったのです。

彼は、経歴その他、社会的な評価ではきっと「優秀な人財」と呼ばれるのだと思います。が、私は、人として「最低の人間」だと思いました。

私にとっては、

「仕事で優秀」=「人としても優秀」

とはならない、ということを実感できたとてもわかりやすい経験でした。

「自分さえ良ければ、あとはどうなっても知らないよ!」

という人の典型例です。

その後10数年経って、ある場所で彼に偶然会う機会がありました。私を見つけて彼の方から挨拶をしてきたのです。

笑顔も素晴らしく、相変わらず好印象でした。

今ここで触れたような事実は、まったくウソのようです。彼も、私がここまでのことを知っていることは、知らなかったのでしょう。

こうしたことから、私は1番最悪の人間とは、

「無意識に、人の道にハズレたことが平気でできる人」

だと痛感しました。次が「故意に人を騙したり、陥れようとする人」です。この人は、まだ善悪を分かってやっている分、まだ救いがあります。

このように世の中には、さまざまな考え方の人が、玉石混合で入り乱れています。外見や第一印象だけでは、よくわからないかもしれません。最初の話題に上った彼女も、同じ職場にいて、彼の本質がまったく見抜けなかったために、あっという間に被害者になってしまったのです。

「世の中には、本当に信じられないようなことを平気でする人がいる!」ということは、知っておいても困らないと思います。

ただ、冷たいことを言うようですが、そういう人を引き寄せたのは、

自分自身にも、何らかの原因があったからだ

と知ることは、とても大切なことだと思います。このあたりのことは、今後、改めて触れていきたいと思います。よく言われる「引き寄せ」の逆バージョンですね。

今回は、楽しい話題ではありませんでしたが、こうした実例を知ることで、何かの参考になればいいと思いました。本当に人はさまざまですね。

今回も最後まで私のメルマガをお読みいただき、どうもありがとうございました。

【無料ウェビナー開催のお知らせ】

自分の潜在能力を発揮させたい…とい思っているあなたへ

隠れた才能に気づき、
あなただけの人生を送るための

無料特別ウェビナー
潜在能力の引き出し方 入門編

 

あなたの潜在能力を引き出し、

・売上げアップ
・パフォーマンスアップ
・人間関係改善

を実現させる3つの方法について、
無料ウェビナーでお伝えします。