生き方

「何気なく使う日本語」のステキな意味!

往来庵の菊地克仁です。

いつも私のメルマガをお読みいただき、どうもありがとうございます。

今回は、前回の「日本語ペラペラの外国人から聞いたオモシロイ話」の続きになります。何気なく使う日本語の素晴らしい意味について、以下の6つのケースについて触れます。これ以外にもたくさんありそうです。

実は、この話題は昨年9月のメルマガ「日本人が当たり前過ぎて気がつかない意識の話」でも触れています。とても大切なことだと思うので、今回はひとつづつ、もう少し詳しく触れることにしました。

以下に挙げるどの言葉も、外国語には訳せないと思います。日本人にとっては当たり前でも、世界標準とされる考え方とは違うものなのです。

1.「ごちそうさまでした」…これは、前回触れた「いただきます」と対の言葉ですね。

自然の恵みである食物と、料理に携わった方々に対する感謝の意を表したものです。単に「食事が終わった」という事務的な合図の言葉ではありません。両手を合わせたり、一礼する人もいると思います。我々にとっては自然な感謝の気持ちのあらわれです。

2.「おかげさまで・・・」…誰の(何の)お陰様なのでしょうか?

「自分以外の何か、あるいはどなたかのお陰で○○になりました」という感覚だと思います。「自分一人の力ではなく、多くの方々のお力添えやタイミングにも恵まれて、無事今日に至りました。どうもありがとうございました。」という感謝の気持ちのあらわれでしょう。

3.「行ってきます」と「ただいま」…誰に言っているのでしょうか?

家族みんなで旅行に行くときに、家には誰もいなくなるのに我々は「行ってきます」と言って家を出ます。帰ってきたら、家に誰もいなくても「ただいま」と言います。

家族で旅行から帰った時などは、家には誰もいないのに、帰宅すると必ずこう言うと思います。我々は住んでいる家そのものに対して、感謝の言葉をかけているのだと思います。「モノにも魂がある。だから感謝の言葉をかける」という考え方に基づくものでしょう。

4.「おもてなし」…2020東京オリンピックのプレゼンの際に、とても有効に使われました。

この言葉も、外国語への翻訳は難しいと思います。意味を文章にして概念を説明しないと、伝わらない言葉です。我々が「人をもてなす」と言うとき、形式的で儀礼的な作法を超えた「相手への深い愛情や気配り、心遣い」が前提にある言葉ですね。

心の豊かさを感じさせる言葉だと思います。

5.「おすそ分け」…これも英語の「シェア」とは違います。

日常的に行われる「駆け引き無しの物々交換」のような感覚があり、「ギブ&テイク」の精神とも違います。あえて言えば、「余裕があれば余裕のない側に分けて共有しましょう。困ったときはお互い様ですからね。」という考え方だと思います。最近の一部の日本人の中には、こういった精神が希薄な人もいるようです。

6.「もったいない」…以前、この言葉の持つ精神性の素晴らしさに感動した外国の方が、世界的に広めてくれた言葉です。

「スクラップ&ビルドが豊かさを生む」という経済効率性だけを考える世界では、生まれてこない言葉だと思います。

「まだ使えるのに、捨てるなんてもったいない」という場面で使われますが、意識の深いところでは「モノにも魂があり、その価値を十分に活かしてやろうよ!」という気持ちのあらわれだと思います。

さて、これら以外にも、まだまだ日本語の素晴らしさ、高い精神性を感じさせる言葉はたくさんあるとは思います。

そしてこうした言葉を「知って使う」ということは、言葉の裏に隠れた「前提」を知ることになります。その「前提」の部分が、今我々が忘れかけてしまっている「日本人らしい考え方」にも通じるものが多々あるようです。

今の日本を、こうした考え方を通して、もっともっといい方向に持っていきたいと思います。今回も最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。

《追伸》

このメルマガをお読みになっている方から、

「何かセミナーみたいなもの、やってないんですか?」

とのお問い合わせをいただきました。

「潜在意識」「言葉の前提」「自分の個人特性」をまず体感したい!という方向けに「潜在能力の引き出し方 体感セミナー」を開催しています。ご受講時間は、2時間半(Zoom)+1時間半(Zoomまたはリアルの個人セッション)の2回で2日間で行います。税込5,500円です。

ご興味ある方はこちらからお申込みください。6/30,7/10,7/17,7/27に第1回目の体感セミナーを開催予定です。開催時間等につきましては、以下よりご確認ください。

https://ticket.tsuku2.jp/eventsDetail.php?ecd=52619100048600

*********************************************
株式会社 往来庵(オウライアン)
〒107-0062 東京都港区南青山5-11-14
         H&M 南青山 E-404
     潜在能力ナビゲーター 菊地 克仁
    携帯 090-5300-5371(ゴミワゼロ ゴミナイ) 
    電話 03-6450-6641
    FAX 03-6450-6642
    Mail kikuchi@ouraian.co.jp
     pcofkiku@ff.iij4u.or.jp
    HP  https://www.ouraian.co.jp

▼ポータルサイト
https://home.tsuku2.jp/storeDetail.php?scd=0000076772
*********************************************
無料動画講座プレゼント!

自分の潜在能力を発揮させたい…とい思っているあなたへ

隠れた才能に気づき、
あなただけの人生を送るための

潜在能力を引き出す3つの道具
無料動画セミナー

toplpdesktop1

あなたの潜在能力を引き出し、

・売上げアップ
・パフォーマンスアップ
・人間関係改善

を実現させる3つの方法について、
無料動画でお伝えします。