潜在意識

「健康になりたいので、毎朝ジョギングしてます!」では、なぜ健康になれないのか?

往来庵の菊地克仁です。誰にでもある「潜在能力」の引き出し方をお伝えしています。

いつも私のメルマガをお読みいただき、どうもありがとうございます。

先日、

「私、健康になりたいので、毎朝30分間、ジョギングしているんです!」

という方にお会いしました。この方は健康についての見識も深く、「日頃の運動が、如何に身体に良いか」ということについて、熱弁されました。

この方のお話をうかがいながら、私は「この方は、本当に今、健康なんだろうか?」という印象を持ちました(敢えて確認はしませんでしたが・・・)。

なぜなら、この方が口にしたセリフに「え?」と疑問を感じたからです。先ほどの、同じセリフに、その言葉の「前提」を( )書きで入れてみます。

A.「私、(足腰も痛いし、血圧も高いし、肝機能にも問題があるの。だから)健康になりたいので、毎朝30分間、ジョギングしてるんです。」

・・・だとしたら、あなたはどう思いますか?

逆に、

B.「私、(今、とっても健康なの、だから)健康になりたいので、毎朝30分間、ジョギングしてるんです。」

・・・この日本語、何か少しおかしくありませんか?

なぜ、そう感じるのでしょうか?それは・・・

言葉とその「前提」が少しズレているから

です。この場合、A.の表現の方が、あなたはしっくりすると思います。

そうなのです。「健康になりたいから・・・」の「前提」は、今の私は「健康とは真逆の状態にいる」ということなのです。

この「言葉の前提」が、その人の「思考」の部分です。

これは本人が意識できていないこともあります。

ナポレオン・ヒルが言うように「思考は現実化する」としたら、こんなセリフを毎日何回も何回も口に出している人は今後、どうなると思いますか?

「思考」=「言葉の前提」=「足腰が痛い、血圧も高いし、肝機能にも問題がある」

この言葉を頻繁に使っていると、この「健康でない状態」が現実化するでしょう(既に現実化しているかもしれません)。

とても皮肉なことですが、この方はこれからも具合の悪い状態が続くことでしょう。だから、ず~とこのセリフを言い続ける人になります。なぜなら、本当に健康になってしまったら、このセリフは言い続けることができなくなるからです。本末転倒の話です。

これがあなたの「深いところにある意識(潜在意識)」が、

あなたにすることです。

だから、

「前向きな言葉なら何でもいい!」

・・・ということではないのです。

「じゃあ、何て言えばいいんだよ!?」という質問が聞こえてきそうです。こんな言い方は如何でしょうか?

「私はもっと健康になるの。だから毎朝30分間のジョギングをしてるの!」

この言葉の「前提」は何ですか?

「今の私は健康です!」

ですよね?

逆に言えば、今、病気の人は、このセリフは絶対に口に出さないでしょう。「とにかくまずは健康になりたいの」というセリフの方が病人にはしっくりきますね。

「言葉」と「潜在意識」についていろいろ勉強していると、普段何気なく使っている言葉に隠されたパワーを感じます。だから、

「言葉を無神経に使っていると、とんでもないことになる!」

と実感します。昔の日本人はこのことを知っていたから、言葉のことを「言霊」と呼んだんですね。

「言葉には魂がある」

・・・その通りだと思います。そんなことをいつもお伝えしています。

今回も最後まで私のメルマガをお読みいただき、どうもありがとうございました。

◆ 先般出版した拙著「楽しく夢を叶える人のパワフルキーワードがここにある!」(Kindle出版)は、引き続きご提供させていただいております。是非こちらからご一読ください。 4つのプレゼントもご用意しています。https://www.amazon.co.jp/dp/B09RWTGMRR

◆ なお、もし少しでもご自分の「潜在能力の引き出し方」にご興味があれば、是非、以下の【無料動画セミナー】にご登録下さい。お役に立てると思います。有料セミナーでもお伝えできるような内容をご提供しています。

【無料ウェビナー開催のお知らせ】

自分の潜在能力を発揮させたい…とい思っているあなたへ

隠れた才能に気づき、
あなただけの人生を送るための

無料特別ウェビナー
潜在能力の引き出し方 入門編

 

あなたの潜在能力を引き出し、

・売上げアップ
・パフォーマンスアップ
・人間関係改善

を実現させる3つの方法について、
無料ウェビナーでお伝えします。