潜在意識

潜在意識の中に潜む「ある特徴」が、無意識にしてしまうこと

往来庵の菊地克仁です。誰にでもある「潜在能力」の引き出し方についてお伝えしています。

いつも私のメルマガをお読みいただき、どうもありがとうございます。

私は、ライフワークとして「潜在能力の引き出し方」についてお伝えしていますが、この隠れた能力を引き出す道具のひとつに「潜在意識」があります。

今回は、この「潜在意識」の持つ特徴のひとつ「恒常性維持機能」について、触れることにしました。要は、

心の奥底にある現状を維持したがる機能」

です。

以下は、今から約2年程前、2020年6月10日の日経新聞朝刊の記事です。コロナ禍の蔓延に伴い、医師がリモートによる診療をせざるを得なくなったときの記事です。

この方の個人的あるいはお立場上の見解かもしれませんが、その本音が透けて見える内容です。(ここではわかりやすい事例としてこの記事を利用させていただきましたが、この方を非難したり中傷する目的はまったくありません。)

検証コロナ危うい統治 -2- 変わりたくないDNA

(前文略) 日本医師会の〇〇常任理事はこう強調する。(リモートによる診療は)「特例中の特例、例外中の例外、緊急事態が収まり次第、通常の診療、すなわち対面診療に戻すべきだ。

ある開業医は明かす。「『都市部の医師やデジタルに詳しい医師に患者が流れる』との反対が地方に多い。」(後略)。

この記事からわかることが3つあります。

1.この方は、遠隔地や離島の患者さんへのリモート医療サービスの提供を「一番大切なこと」とは考えてはいない、ということ。

2.一番大切なことは、医師仲間のビジネスを守り、従来通りの医療対応方法に固執すること。

3.リモート対応等、ITに伴う新たな医療環境の「変化」を望んでいないこと。

これ以外の理由があるのかもしれませんが、これがこの記事から読み取れることです。こうした思考になる特徴が、まさに潜在意識の特徴そのものなのです。だから、記事のタイトル通り

「変わりたくないDNA」

です。私はこの記事を読んだとき、このタイトルで日経新聞社がよく世に出したと思いました。

そもそもあなたの中にある「潜在意識」は、変化を求めていません。

「コンフォートゾーンの中に留まりたい」「いつまでも同じぬるま湯に浸かっていたい」と無意識の中で考えています。コンフォートゾーンは、まさに「今まで通り、いつも通りの快適な環境」です。つまり、これが

「恒常性維持機能」に守られた世界です。

一言で言えば、我々の潜在意識が「変化を望んでいない」ということそのものです。

これは、その人が頭がいいとか悪いとかとは、まったく無関係です。

上記の記事からもわかるように、頭がいい筈の医師会の常任理事の方でも、変化を望まない「恒常性維持機能」の思考が強烈に働いて、判断と行動に大きな影響を与えていることがわかります。

よく世間で言われる「既得権益の維持」も同じです。

これも様々な理由はあるにしても、基本姿勢は「新たに変化されたら困る」ということにあります。こうした意識の深いところにある「恒常性維持機能」は、極めて強いパワーを持って思考や行動を支配します。

余程のことが起こらなければ、延々と同じ状態を続けようとします。だから、

内部の人間では組織改革ができず、外部の力を借りて、初めて新たな改革ができる」

などといった事例は数多く起こります。かの有名な稲盛和夫氏による「日本航空の再建」も同じだったと思います。

組織は人が創るものなので、各自の中にあるこの「恒常性維持機能」の使い方を間違えると、組織そのものが新たな変化を望まなくなり、徐々に時代の流れにそぐわないものになっていきます。

やがて社会の中でその存在感が薄くなり、そのままでいれば組織ごと自然消滅していくことになります。その組織が、社会の新たなニーズに応えられない以上、延命が難しいのは当然のことでしょう。

ここで私がお伝えしたいことは、

「誰にもあるこうした『潜在意識』の特徴としくみを知ることによって、自分でこの『潜在意識』をコントロールして、より良い状態に自分の人生を変えていくことができると思いませんか?」

ということです。今回は、潜在意識の数ある特徴の中のひとつについて触れました。

また、この潜在意識は、あなたの潜在能力を引き出すための「3つの道具(言葉、潜在意識、個人特性)」の中のひとつでもあります。

こうした手持ちの道具が一つ一つ使えるようになると、あなた自身も、そしてあなたの属する組織も、隠れている「潜在能力」をもっともっと、自らの手で引き出すことができるようになります。

せっかく手元にあるご自身の道具は、有効に使いたいですよね!

今回も最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。

◆ 先般出版した拙著「楽しく夢を叶える人のパワフルキーワードがここにある!」(Kindle出版)は、引き続きご提供させていただいております。是非こちらからご一読ください。 4つのプレゼントもご用意しています。https://www.amazon.co.jp/dp/B09RWTGMRR

◆ なお、もし少しでもご自分の「潜在能力の引き出し方」にご興味があれば、是非、以下の【無料動画セミナー】にご登録下さい。何らかの面でお役に立てると思います。有料セミナーでもお伝えできるような内容をご提供しています。

【無料ウェビナー開催のお知らせ】

自分の潜在能力を発揮させたい…とい思っているあなたへ

隠れた才能に気づき、
あなただけの人生を送るための

無料特別ウェビナー
潜在能力の引き出し方 入門編

 

あなたの潜在能力を引き出し、

・売上げアップ
・パフォーマンスアップ
・人間関係改善

を実現させる3つの方法について、
無料ウェビナーでお伝えします。