潜在意識

「約束を破る」ことで引き寄せられる本当の「恐怖」

いつも私のメルマガをお読みいただき、どうもありがとうございます。往来庵の菊地克仁です。誰にでもある「潜在能力」の引き出し方をお伝えしています。

私たちは小さい頃からよく、「約束は守れ!」とか、「有言実行!」などという言葉を聞いて育ちます。ここで、今からこの言葉の反対のことを考えてみましょう。

つまりそれは、

「あなたが口に出したコトを実行しない」

ということです。そのとき、一体どんな恐ろしいことが、あなたの身に起こると思いますか?

ここでは私の専門としている「潜在意識」と「言葉」の持つパワーの観点から、このテーマをとらえてみます。

世の中で、人との約束を守らないときによく言われることがあります。

それは、「相手への裏切り行為だ」という非難、「嘘つき呼ばわりされるマイナスイメージ」、「相手からの信用を失う」、「人間関係を壊すもの」等々、その言葉を交わした相手との関係悪化に焦点を当てた表現が多いように思います。だから「約束は守ろうね!」「口に出したことは、ちゃんとしようね!」というワケです。

実は、私がお伝えしたい本当に恐ろしいことは、そういったことではありません。

もっともっと恐ろしいこと

が、このとき、あなたの潜在意識の中で起こっています。以下にそのポイントについて触れていきます。

その恐ろしいことを引き起こす原因は、あなた自身が創っています。ここは大切なところなので、なぜそんなことがあなたの潜在意識に影響を与えてしまうのか、少し具体的にお伝えします。

「私は○○します!」と考えたとき、

この言葉はそのまま、あなたの潜在意識に入ります。でも、あなたがその言葉通り実行しないとき、つまり「決めた約束を破ったとき」、潜在意識にどんな影響を与えることになるのか、ということについて考えてみます。

こうしたことを繰り返していると、潜在意識は次のように考えるようになります。

「私のご主人様って、いつも口にはするけど実際には実行しないんだよね。それって結局、真剣じゃないってことだよね。だから今後、何を口にしても、現実のための協力はしないの!」

このことによって、目的に向かう「幸運な引き寄せ」が起こることもなく、徐々に何ごとも思い通りに進まなくなっていきます。ブレーキをかけるような想定外のトラブルやアクシデントが起きて、あちこちで火の手が上がり、火消しに忙殺されるようになります。益々、自分がした約束を守るどころじゃなくなります。

つまり、約束を守れない状況を、自ら次々と作り出すのです。

まさに悪循環の始まりです。

潜在意識にウソを言い続けていると、潜在意識があなたの言葉を信用しなくなり、協力的に全然動いてくれなくなります。

反対に「私は○○します!」と口に出して、その○○を実行する習慣がついていると、潜在意識は次のように考えるようになります。

「私のご主人様って、言ったことは必ずやるんだよね!」

といった具合です。

潜在意識には、「恒常性維持機能」という現状を維持しようとする強い機能があります。つまり、口に出したことを常に実行していると、潜在意識はそうした状態、つまり「口に出したことが現実化すること」が、ご主人様の「現状」だと認識します。そしてその状態を維持しようとし始めるのです。

様々な環境下において、口に出したことが現実化することが難しいこともあるでしょう。そのとき、この現状を守ろうとする潜在意識は、「ご主人様が口に出したコトの現実化」に向けて、目的に沿った「幸運なこと」や「有益な人やコト、モノ」を目の前に引き寄せます。そのことで「口に出したことが現実化する」という

「現状の維持」状態を保とうとする

のです。これは予想し得なかったラッキーチャンスのような形で、目の前にあらわれることもあります。潜在意識のする「つじつま合わせ」です。

あなたの周りにも、

「偶然、夢みたいな幸運なことが起こりました・・・♬」

「考えらないようなスッゴイ引き寄せがあったの!」

「信じられないステキな出会いがあってさぁ・・・!」

「ホント、私って運がいいんだよなぁ!」

「最近、ツイてるんだよね~」

などと言うコメントを聞くことがあると思います。これがまさにこのことです。

だから「自分の口に出したことを実行しない」ということは、この正反対の効果を自らに引き寄せていることに他ならないのです。自業自得という言葉がぴったりの状況です。これは、本当につまらないことだと思いませんか?

ここで、この原理原則を知ったあなたへのお願いです。

「あなたが口に出したこと(考えたこと)」は、必ず実行する習慣をつけましょう。

そういう自分を潜在意識に刷り込むのです。「するか、しないか」をあなたの中でハッキリとさせればいいだけです。

また、「しない」と決めて「私、しません!」と口に出し、「実際にしないこと」を実行することも同じ効果を生みます。

こうした潜在意識の「しくみ」を知らずに、良く思われたいがために「適当なリップサービスをしてしまう習慣」は本当に危険です。習慣化したその「現実の積み重ね(口に出したことを実行する習慣)」が、潜在意識に沁み込んで、やがて内なる大きな力が、あなたに幸運を呼び寄せるために力を発揮することを、根本的な部分で阻害することになります。

よく「継続は力なり」とか、「習慣化の力」などと言われますが、これは潜在意識のパワーを如実にものがたる言葉なのです。

このようにあなたの潜在意識のひとつの機能である「恒常性維持機能」を理解し、意図的に活用すると、誰でも予想以上のパワーを発揮することができるようになります。正確に言えば、強大な潜在意識のパワーがあなたの背中を押してくれるのです。それは、あなたの「意思の力」を大きく超えたものになるでしょう。これが、あなたの中にある「潜在意識のパワー」を味方につける方法です。

よく「人間は本来持っている能力の95%以上を使っていない」とか、「脳の9割以上は使われていない」などと言われます。ここでご紹介する活用法は、この使われていない部分の何%かを、自ら開拓して活用することにつながると、私は考えています。

◆今回のメルマガは、今年9/23~Kindleで出版を予定しております「潜在意識のトリセツ」(第2章 潜在意識の7つの特徴としくみ)からの一部引用です。こんな内容の本を出します。ご興味ある方は是非チェックしてみてください。9/23(金)10時発売予定です。

今回も最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。

無料動画講座プレゼント!

自分の潜在能力を発揮させたい…とい思っているあなたへ

隠れた才能に気づき、
あなただけの人生を送るための

潜在能力を引き出す3つの道具
無料動画セミナー

toplpdesktop1

あなたの潜在能力を引き出し、

・売上げアップ
・パフォーマンスアップ
・人間関係改善

を実現させる3つの方法について、
無料動画でお伝えします。